「朧日」
作詞・作曲・編曲:Souma Sasara

揺れる青葉に注ぐ光
私の中に闇が落ちる
過ぎ去りし日は淡く薄れ
虚ろな記憶 辿り包むの

愛しい声も姿も 今は遠く遠く

朧日が霞ませてゆく
こんなにも想ってるのに
消えてゆくこと止められず
空しさだけが残される

強く願えば夢は叶う
何度も聞いた言葉だけれど

私の想いではまだ足りないのでしょうか

朧日が映す景色は
白んでく 幻のよう
ぼんやりとだけ思い出す
温もりに抱かれた日々を

朧日よ忘れさせないで
こんなにも想ってるから
照らし出す この影のように
強く色濃く残してよ



- Comment -

なんと新曲を書き下ろすのは5年振りとなってしまいました。
どうも、戻ってまいりました、創真です。
こんなに時間がかかるつもりはなかったんだけどなぁ、おかしいなぁ。

ずいぶんと温めに温めた曲が完成しましたので、お披露目と相成りました。
とても効果的に心を痛めることができるバラードです(何)

この5年の間に何があったとは詳しく書きませんが、
今の私なりに色々と思い、感じたことを表現したつもりです。

私の脳ミソはなかなか残念な作りをしていて、
楽しいことは忘れていき、悲しいことはとてもよく覚えています。
生き辛い人間です。
その逆に、楽しいことはいつまでも覚えていて、
悲しいことはすぐに忘れられたらいいのに。
そんな思いを込めてこの曲を書きました。

記憶はおぼろげなものです。
でもそれが時として、温かいものだったりもするのです。


Song Written:July 2010
Copyright(C)2010 By:Souma Sasara